高地トレーニングのプロとして
学びを深め、仲間同士がつながる場

■ABOUT:ハイアルチアカデミーとは?

高地トレーニングは、最先端のトレーニング方法です。
そのため、ハイアルチアカデミーでは、
高地トレーニングに関する最新の研究結果と現場の知見をもとに、
安全かつ効率的なプログラム開発から
ハイアルチルーム・店舗の運営方法まで、日々アップデートしています。

そして、その知識・経験をハイアルチ・グループの仲間の間で共有することで、
ハイアルチ空間(高地空間)が日常に浸透し、競技のパフォーマンスアップから、
人々の健康的で豊かな生活に貢献していく仕組みを共有するコミュニティです。


※「ハイアルチ」について、詳しくはこちら
http://high-alti.jp/

■WHY:なぜハイアルチアカデミーを立ち上げたのか?

高地トレーニングは、最先端のトレーニング方法だからこそ、
知見を日々蓄積していく必要があります。

そのため、全国各地で増えてきている
「ハイアルチ・グループ」の店舗の仲間が集い、
知識や経験を共有する場をつくることで、
ひとりひとりのスタッフが継続的に学び、
高地トレーニング業界自体をさらに飛躍させたいという想いから、
ハイアルチアカデミーはスタートしました。

ハイアルチ・アカデミーの特徴

資格
ハイアルチ公式の
資格制度をスタート

「高地トレーニングを、日常に。」
をコンセプトに、日本初のハイアルチテュード専門スタジオとして、実践を重ね、知見を蓄積しきました。
日本で高地トレーニング業界がさらに発展していくために、スタジオを支えるスタッフが継続的に学びを深めたくなるような、ハイアルチ公式の「資格制度」をスタートしました。

サミット
グループ全体の
「総会」を定期開催

ハイアルチグループのメンバーが一堂に会す、年に1度の総会「ハイアルチ・サミット」
著名な講師から直接学びを得ることができたり、資格更新の場として学びをアップデートする場となっています。
リレーションシップ
店舗間を超えた
つながり
ハイアルチグループのメンバーが、アカデミーを通じて横のつながりを強化し、同じ仲間としての共創関係を育んでいきます。
リレーションシップ
店舗間を超えた
つながり
ハイアルチグループのメンバーが、アカデミーを通じて横のつながりを強化し、同じ仲間としての共創関係を育んでいきます。

資格
優秀なスタッフをハイアルチが公式認定
マスタートレーナー制度

RUN&WALK プログラムを教えることができる上級スタッフであることを示す、
ハイアルチ公式の認定制度です。

ハイアルチグループでは、安全かつ効率的なプログラム運営のために、
すべての店舗にマスタートレーナー資格を保有するスタッフが1名以上、
必ず必要です。

マスタートレーナー資格を保有するスタッフが存在する店舗には、
空間運用ガイドラインなどハイアルチ独自のノウハウを提供するなど、
ハイアルチ空間の安全な運営ならびにプログラム提供の質を
維持するための環境をバックアップいたします。

資格の取得・更新方法について

Step.1
「ハイアルチ・サミット」に参加し、マスタートレーナー資格のテストを受ける
毎年、ハイアルチアカデミーの中で定期開催される ”総会” 的な位置づけのイベントの「ハイアルチ・サミット」。全国各地のハイアルチ・グループのメンバーが一堂に会し、継続的な学びのアップデートを行う場でマスタートレーナー資格のテストを受けていただきます。
Step.2
合格者に対して、資格を付与
マスタートレーナー資格のテストを受けて、合格した方には資格を付与いたします。また、資格保持の証として賞状をプレゼント!
Step.3
資格取得後も、毎年テストを受け資格を更新することが必要
資格の有効期間は取得してから1年間。ハイアルチ・サミットが開催される期間しか資格の受験ができず、毎年サミットで更新のためのテストを受ける必要があります。(万一、受験できなかった場合は、保有する資格が失効します。)
Step.2
合格者に対して、資格を付与
マスタートレーナー資格のテストを受けて、合格した方には資格を付与いたします。また、資格保持の証として賞状をプレゼント!

マスタートレーナー資格の特典

一定の知識と経験を保有する上級スタッフとしての証
マスタートレーナー資格を保有することは、ハイアルチにおける上級スタッフとしての証です。
RUN&WALKプログラムを教えることができる
マスタートレーナー資格を取得したスタッフのみが、店舗でのRUN&WALKプログラムを他スタッフに教えることができます。
空間運用ガイドラインなどハイアルチ独自のノウハウを共有
ハイアルチ空間の安全な運営を実現するため、さらにプログラム提供の質を維持するために、ハイアルチグループがこれまで築き上げてきた知見やノウハウを共有します。
賞状・バッジなどの「証」を付与
マスタートレーナー資格を取得した方のみに、その「証」として賞状をプレゼント。
賞状・バッジなどの「証」を付与
マスタートレーナー資格を取得した方のみに、その「証」として賞状をプレゼント。

Summit
学びを ”最新” へ、アップデートする
ハイアルチ・サミット

ハイアルチグループのメンバーが一堂に会す、
年に1度の総会「ハイアルチ・サミット」

・様々な業界のアドバイザーがゲスト講師として訪れ、直接講義を受けられる
・マスタートレーナー資格の更新をこの場で行うことによって、振り返りができる
・なかなか会えない他店舗のメンバーとも会うことができ、ハイアルチ・グループとしてのつながりを感じられる場に。

ハイアルチ・サミット講師陣

城西大学経営学部准教授
櫛部静二

<プロフィール>
早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業
日本体育大学大学院修了
城西大学経営学部准教授、同大学男子駅伝部監督

2014年仁川アジア大会5000mに5位入賞した村山紘太選手(リオ五輪5000m、10000m日本代表、日本記録保持者)などを育てる。

ハイアルチのアドバイザーも務める。
http://high-alti.jp/

株式会社クラブビジネスジャパン
代表取締役社長/『Fitness Business』編集長

 古屋武範

<プロフィール>
1985 年早稲田大学卒業後、セノー株式会社入社。企画・広報・国際関連業務を担当。2002 年、株式会社クラブビジネスジャパンを設立。同社が発行する『フィットネスビジネス』(IHRSA 刊『クラブビジネスインターナショナル』提携)編集長としてテレビ・ラジオへの出演、新聞・雑誌への記事掲載、司会・講演・寄稿・執筆等多数。

ハイアルチ・プログラム開発者
新田幸一
<プロフィール>
ハイアルチ・プログラム開発者/フィジカルコーチ/フィジカルストラテジスト/ボディメトリクス開発者

市立船橋高校から早稲田大学人間科学部スポーツ科学科バイオメカニクス(生体制御論)専攻卒。現役時代は、陸上競技短距離において、全国タイトルを多数獲得。卒業後、早稲田大学大学院研究科バイオメカニクス専攻修了。 現上武大学駅伝部フィジカルコーチ、市立船橋高校陸上競技部フィジカルアドバイザー。駅伝・マラソンランナーから、Jリーガー、なでしこリーガー、プロ野球選手、レーシングドライバーと指導は多岐にわたる。
ハイアルチ・プログラム開発者
新田幸一
<プロフィール>
ハイアルチ・プログラム開発者/フィジカルコーチ/フィジカルストラテジスト/ボディメトリクス開発者

市立船橋高校から早稲田大学人間科学部スポーツ科学科バイオメカニクス(生体制御論)専攻卒。現役時代は、陸上競技短距離において、全国タイトルを多数獲得。卒業後、早稲田大学大学院研究科バイオメカニクス専攻修了。 現上武大学駅伝部フィジカルコーチ、市立船橋高校陸上競技部フィジカルアドバイザー。駅伝・マラソンランナーから、Jリーガー、なでしこリーガー、プロ野球選手、レーシングドライバーと指導は多岐にわたる。

リレーションシップ
ともに、成長する
店舗を超えたつながり

同じハイアルチグループの仲間として
課題やノウハウを共有しあうことで
共に学び合い、ステージアップしていく関係を育むきっかけを創出します。

ハイアルチアカデミーについてご興味もたれた方は、
お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください

会社名 High Altitude Management Co., Ltd.
創業者 代表取締役/CEO 坪井玲奈、取締役/CTO 新田幸一
設立年月 2019年4月
会社住所
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-14-3 アーバンリゾート三軒茶屋1-2階
会社住所
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-14-3 アーバンリゾート三軒茶屋1-2階

High Altitude Management Co., Ltd.

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-14-3 アーバンリゾート三軒茶屋1-2階
TEL:03-6912-1820